マリーナグランデ カプリ島

画像

カプリ島は「ひょっこりひょうたん島」の形をしている。
かたく言うと「地中海の海上貿易都市」の形態をなしている。

観光船はマリーナグランデ(大港)に着く。
集落(カプリとアナカプリ)は山の上にあり、今でこそ道がついているが、
昔は港からは断崖を上っていくしかない。
自然の要塞だ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック