働く君に伝えたい「お金」の教養(出口治明)

今を生きる若い人たちへの、人生におけるお金についてのいい参考書だと思う。



「楽しく使う」と「何も考えずに使う」は違う。
バブル期は資金力にモノを言わせてほしいと思ったものは片っ端から買うことをしていた。
これは「何も考えずに使う」

バブルおじさんは昔はよかったのフレーズで、今の日本を牛耳っていて、
古き良き昭和の文化を引きずっている。

人間はいい時の自分を基準にしてしまいがちである。






働く君に伝えたい「お金」の教養 人生を変える5つの特別講義 - 出口治明
働く君に伝えたい「お金」の教養 人生を変える5つの特別講義 - 出口治明

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック